[Simplicity]Simplicityテーマで『更新通知』を有効にできた!

サーバー移転の際、2015年に入ってから書いた記事がまるごと吹っ飛んでいました。
テーマをSimplicityに変更した記事やマーベルドラマの記事がなくなっていて衝撃を受けましたが、私は元気です。
サーバー移転での苦労話は前のレンタルサーバーの契約終了が過ぎた後に書こうと思っています。
1つは問題がなくて1つはズタボロでした。

今回、サーバー移転で気付いたことがありました。
寝ログのわいひらさんが配布しているSimplicityには、テーマ更新(Simplicityは、非公式いわゆる「野良」テーマです)通知機能が内包されています。

野良WordPressテーマにも公式のような更新通知機能をつけるカスタマイズ方法寝ログ

実は、自力でカスタマイズしようと試みたところ、すでに更新通知機能がついていました。
さすがわいひらさん…

現在2つのサイトを運営していますが、どちらも動いていませんでした。
そのため毎回手動でアップデートをしてました。
毎回だと面倒ですよね…

サーバー移転のバックアップ後に使用していなかったプラグインを精査したり、入れたのにWordPressに怒られて勝手に削除されたりしていたところ、あることに気づきました。

「テーマの更新通知が動いている!」

問題がありそうなプラグインに見つけよう

テーマをカスタマイズしているときに使用していたプラグインがありました。

Theme Check
(同時にPlugin Checkを入れる必要があります)

テーマ内の構文をチェックし問題がないか確認してくれるものです。
Stinger2時代にテーマとプラグインとの相性確認やカスタマイズで導入していました。
最近使っていなかったしいらないかなーと思って2つとも削除したところ、ポチッと更新表示が出ているではありませんか!
これってつまりTheme Checkプラグインが悪さしていた、ということ?

まとめ

真偽はわかりませんが、Theme CheckとPlugin Checkプラグインを外したところ動くようになりました。
もし手動でSimplicityをアップデートをしていて更新通知機能を知らないのであれば、プラグインを再確認してみてはいかがでしょう。

4/11追記

バージョン1.6.1が出ていますが、再び更新通知が表示されなくなりました。
何が原因なのかわかりかねます(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク