[WordPress]WordPress 5.6にしたらブロックエディターが使えなくなった件

新年早々の更新となります。やまね こねこです。

といっても、前回投稿から半年以上経っていますし、実は早く更新すべきだった出来事などあったのですが、どうしてもやる気が起きず遅くなってしまいました。
さすがに五十路を過ぎて精神的な部分と子宮筋腫に更年期も追加されたので、だいぶ気持ちも体も重くもなるわ、という感じです。
かと言ってブログの行く末をどうしたもんかなぁと考えながら(コスト的に)まず記事を増やして、でも雑多なスタンスだけは崩すつもりはないことを改めて宣言しておいて、今回の本題に入りましょう。

5.6にアップデートしたらブロックがエラーを出した

まずその前に何かスッキリしている気がしていませんか?
それで察していただければすぐにわかる話です。

WordPress 本体が5.6にアップデートされました。Gutenberg の部分はアップデートが頻繁に行われていて(テスト状態でもよければ別途プラグインでインストール可能ですが自分のは入れていません)、メジャーアップデートの時にはその部分も更新されています。
どう変わったのかの線引きは、明確にアナウンスされていないためよくわかりません。
ただ最近、「ブロックエディターのブロックが予期せぬエラー」に見舞われたというブログが散見するようになりました。

テーマもプラグインも基本的に公式ディレクトリにエントリーされているものを使用しています。一部を除いて、ですが。
5.6にアップデートして

さて、そろそろ重い腰をあげて記事を書いておかなければ年越ししてしまう。

と思い、その前に何か問題は起きていないか投稿済みの記事を触ったところ、

「このブロックでエラーが発生したためプレビューできません」と表示された

このブロックでエラーが発生したためプレビューできません

と表示されたのです。二番目は新規段落ブロックを作ったのですがエラーのまま出てきました。

それとテーマのアドインにもエラーが出ていたので、この二つを報告すべく公式テーマのフォーラムに『こういうことが発生した』と書き込みました。

スポンサーリンク

アップデート時はまずテーマとプラグインを疑え

これ、WordPress を使っている時に最初に気にしなければならない部分です。ですが、最近は特に大きなエラーが出ていなかったのとプラグイン側を疑わず、テーマ側に問題があってそれが原因かな?とかぼんやりしていました。

すでにテーマ作者であるmirucon様から返答が来ていて、自分の環境ではエラーは出ていないという回答でした。
ということは、疑わしきはプラグインであることに気づきました。

そして今回の原因は、Gutenberg ツールバー文章修飾ボタン追加プラグイン「Add RichText Toolbar Button」でした。
5.5xの頃には出ていなかったので5.6xになってどこかでGutenberg とぶつかっている可能性があると思われます。

外したら無事に表示されました

実は、本体のバージョンに対応しているか非表示のままで、アップデートの知らせが来てもアップデートされないという現象が5.4xから5.5xの時期に起きていました。その後アップデートが行われ、マイナーリリースされたのが2021年01月01日現在で24日前なので5.6リリース前。
Add RichText Toolbar Button」は以前公式プラグインとして配布されていましたが、何があったのかGitHub での配布を行うようになり、それに対し問題があるのか私にはよくわかりません。
最近プログラムの多くはGitHub でテストリリースし、恐らく公式へ審査を受けリリース、といった形を取っているのではないかと思っています。
Add RichText Toolbar Button」はGitHub から公式ディレクトリを経由せずリリースする形を取っています。
今後エラーが取れたリリースがあるかもしれませんが、しばらくはシンプルに行こうと思っています。

Coldbox の良い点は、白を基調としたシンプルなデザインでブログを書くにはとても使いやすいところです。
逆にデメリットとしては、あまりにシンプルすぎて文章の一部だけ目立たせたい、ここは大きめにして説明したい!という時にデフォルトのデザインしかないため、少し頭を使って上のようにデザインする他ありません。

そもそも、記事そのものをデザインすることができるようにする、というのが最近のWordPress の基本姿勢ですが、文字だけ装飾したい、吹き出しで会話とか表示させたい、そういったこぢんまりした希望に即していないところを、日本では野良テーマやプラグインでそれを補っている部分があります。

海外では大きな見出しの下に大きい画像、後は本文と引用で構成されているページが多いです。使っているテーマにもよりますが、どう使うかは書き手、使い手次第だと考えさせられました。

スポンサーリンク

初心に帰ろう

なんだかんだWordPress に切り替えてから結構経ちます。3.x時代が懐かしいです。現在のGutenberg のブロック型になってから困惑もしましたが、結局中身が勝負には変わりない。
今年はもう少し更新頑張ろうと思うのでした。

今しばらく、この雑多ブログにお付き合いいただけますと幸いです。

あ、GeForce 関連の更新はありません。環境的にご理解ください!

現在療養中のためフリーランスを装いながら無職モードで細々生息中。海外ドラマからWebネタ、ゲーム・Apple・iPhone・音声合成・MMDなどの様々なガジェットを、おばちゃん視点で紹介しています。

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください