WordPress 3.6にアップデートして今後のことを考えた。

wordpress-logo-360-update

起動したらWordPress がver.3.6のアップデートが来ていたので、バックアップを取って早速アップデート。
日本語版サイトではまだver.3.5.2なのでアップデートするときはご注意を(US版がダウンロードされます)。
Codexの3.6記事を読みながら、新規関数の多さに目がグルグル。

今回の目玉は新テーマ Twenty Thirteen と新フォーマットによるVideo やSoundCloud などのメディアとの連携強化、のような感じです(意訳しすぎかも)。
Twenty Thirteen は1カラムでウィジェットがフッターに集約されたテーマで、右側にサイドバーを追加して2カラムにカスタマイズできる仕様のようです。

ようやくこのブログの更新方針が形になってきた中、アップデートが来たのでどうしよう…と思ったけれど、ここでくじけても仕方がありません。
なにげない日々のブログを更新していくには書けるものと書けない事情がありますが、かねてからの吹替メモをメインにして、管理者のぼやきはサブ扱いにする、という結論に達しました。
そうすると管理者ブログのPost と吹替メモのPost が逆ではないかという気もしますが、そんなときのカスタム投稿とタクソノミー、子テーマではないかと。
別途インストールして一度実験しましたが、管理が1つでできるのであればこの方法が一番なのではないかと思った次第です。

どんな形に変えていくのか、テーマのカスタマイズで悪戦苦闘する日々を更新できたらと思っています(笑)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク