WordPressが3.5.2のアップデート公開。バックアップをセッティングする

立ち上げたところ、
WordPress 3.5.2 が利用可能です!更新してください。
お知らせが表示されていました。

サーバにインストールしてから初の本体アップデート。
DBのバックアップはWP-DBManagerを使って行っていたのですが、ファイルのバックアップはまったく行わず。
デスクトップ側にファイルが残さず母艦からダウンロードしているため、ファイル復元が難しいシステム構造にしてしまったようです。

それなら、バックアップをするしかないじゃないですか!

今さらWordPressのブログをまるごとバックアップできるプラグインを導入し設定しました。
参考にしたのは、ネタワン様のBackWPup – WordPressのブログをまるごとバックアップ出来るプラグインの設定方法です。
Dropboxにもバックアップできるのがいいですね。
ただロリポではうまく動くかどうか…DBをデスクトップ側にもバックアップするのを心掛けたいと思います。

母艦と言えば、最近iPhoneを母艦(マシン本体のことです、ここではMacのことを指します)にバックアップしていないのでこちらも気をつけよう。
機種変の際、かなり面倒な作業を行ったので、これについてはまた後で書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク